<<  main  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

アナログな男

  

さて、久しぶりにしか書かないブログなのに全くの脱線を。

この写真を見て、何かすぐに分かった方は相当にアナログ?
いやいや、ある一定以上の世代には分かるかな(笑)。

そう、これは真空管。
オーディオや楽器好きの人には馴染み深いかもしれませんね。

最近、自分のアナログ主義?単なる懐古趣味?が進んでるのか、
なんだか古いものに愛着を感じる性分により一層の進行が。

これは、エレキギターのアンプやアナログオーディオなどに
装着して使用するものです。
主にアンプの音質を左右する機能に影響するパーツですが、
70年代のギターアンプを買ったら、70年代の真空管でした。

アンプ自体の程度も良く、音もそんなにヘタった感じもしないので、
おそらく製作当時のスペックのまま、大切に使われたのでしょう。

手持ちのトランジスタのアンプと比べて、最大出力は小さいのに、
音の「奥行き感」というか、「音圧」は、体感的にはデカイです。
それでいて、トランジスタほど耳にキンキンしないような気が。

アンプの回路もデジタル部はないので、ホンマのアナログ。
なんか意味もなくエエ感じです(笑)。


あ、ギターやらない人には全く分からん記事ですね、今回。
っていうか、農業の「の」もない。ま、そんな時もあるか(苦笑)。

スポンサーサイト
Comment
残暑お見舞い申し上げます!

毎日グダグダに暑いですが…A-_-;)

にぃにぃギターするんですね。
沖縄で三線弾いてたっけ!?


Posted by: あっこ |at: 2011/08/18 10:04 PM
あっこちゃん、まいど。
いつもコメントありがとうです。

そうそう、ギター弾くねん。
最近10年ぶりぐらいに再開しようと。

で、沖縄で三線!
懐かしいっ!!
あの頃に戻りたいっ!!!(笑)
Posted by: kitano |at: 2011/08/19 7:19 PM








Trackback

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Recommend

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile